Page 1 of 212
2018年09月06日
おめでとうございます。

Ahmed Moustafa, Takayuki Ito, “A Deep Reinforcement Learning Approach for Large-Scale Service Composition”, The 21st International Conference on Principles and Practice of Multi-Agent Systems (PRIMA2018) October 29-November 2, 2018, Tokyo, Japan (Accepted)

Shan Liu, Ahmed Moustafa, Takayuki Ito, “Agent33: An Automated Negotiator with Heuristic Method for Searching Bids around Nash Bargaining Solution”, The 21st International Conference on Principles and Practice of Multi-Agent Systems (PRIMA2018) October 29-November 2, 2018, Tokyo, Japan (Accepted for short paper)
2018年06月25日
おめでとうございます
以下の3本が採択されました。

Tomohiro Nishida, Takanori Ito and Takayuki Ito, Verification of Consensus Building Support System on Large-Scale Social Experiment where Celebrities Participate a Discussion, The 3rd IEEE International Conference on Agents (IEEE-ICA 2018), 2018. (full paper)
Tatsuya Toyama and Takayuki Ito, Quantitatively Evaluating Difficulty in Reaching Agreements in Multilateral Closed Negotiation Scenarios, The 3rd IEEE International Conference on Agents (IEEE-ICA 2018), 2018. (full paper)
Xun Tang and Takayuki Ito, Metric for Evaluating Negotiation Process in Automated Negotiation, The 3rd IEEE International Conference on Agents (IEEE-ICA 2018), 2018. (short paper)
2018年06月01日
おめでとうございます.

Takayuki Ito, Takanobu Otsuka, Teruyoshi Imaeda, and Rafik Hadfi, An Implementation of Large-scale Holonic Multi-agent Society Simulator and Agent Behavior Model, The 15th Pacific Rim International Conference on Artificial Intelligence (PRICAI2018), August 27-31, 2018, Nanjing, China. (accepted). (Acceptance Rate = 81/382)
2018年05月30日
おめでとうございます.

Takayuki Ito, “Effect of Morality for Automated Negotiating Agents: A Preliminary Result”, The 11th International Workshop on Automated Negotiation (ACAN2018), Stockholm, Sweden, July 13-19, 2018.(accepted)

Tatsuya Toyama and Takayuki Ito, “Quantitative Metric for Evaluating Difficulty in Reaching Agreements in Multilateral Closed Negotiation Scenarios”, The 11th International Workshop on Automated Negotiation (ACAN2018), Stockholm, Sweden, July 13-19, 2018. (accepted)

Tomoya Fukui and Takayuki Ito, “ A Proposal of Automated Negotiation Simulator “Jupiter” for Negotiating Agents Using Machine Learning”, The 11th International Workshop on Automated Negotiation (ACAN2018), Stockholm, Sweden, July 13-19, 2018.(accepted)

2018年03月31日

ICA2018の紹介


創立委員を代表して,ICA2018 (International Conference on Agents)を紹介させていただきます
開催地:シンガポール南陽理工大学
開催日:2018年7月28〜31日
Conference Website: http://ica2018.crowdscience.org/
Submission Website: https://easychair.org/conferences/?conf=ica2018

ICA2018は、以下のトピックに関連する論文を求めています:
* Decision making techniques
* Multi-agent communication and interaction protocols
* Negotiation and argumentation
* Game theory and auctions
* Social Computing
* Cooperation, collaboration and coordination mechanisms
* Self-organization and self-adaptation
* Computational Reasoning
* Machine learning
* Complex systems and system dynamics
* Collective Intelligence
* Programming languages
* Internet of things, agents, and people
* Systems designs, development and implementation
* Human and multi-agent systems interaction
* Social science and humanities
* Ethical, legal, and social issues
* Future visions and grand challenges
その他関連するトピック

【重要な日付】
2018年5月18日:論文提出期限
2018年6月15日:論文の受け入れ通知と早期登録開始
2018年6月29日:早期登録の締め切り
2018年7月7日:camera-ready version of papersの提出期限
2018年7月28〜31日:ICA’18会議

公式ウェブサイトはhttp://ica2018.crowdscience.org

2018年03月29日

大塚特任教授と研究生のTagyの以下の論文が国際会議IEA/AIE2018に採択(short paper)されました。

おめでとうございます。

Takanobu Otsuka, Yuji Kitazawa, Takayuki Ito, “Multiple Water-level Seawater Temperature Prediction Method for Marine Aquaculture”, The 31st International Conference on Industrial, Engineering & Other Applications of Applied Intelligent Systems (IEA/AIE2018) June 25-28, 2018 Montreal(Accepted for short paper)

TagyAldeen Mohamed, Takanobu Otsuka, Takayuki Ito, “Towards Machine Learning Based IoT Intrusion Detection Service” The 31st International Conference on Industrial, Engineering & Other Applications of Applied Intelligent Systems (IEA/AIE2018) June 25-28, 2018 Montreal. (Accepted for short paper)


2018年03月29日

NITech AI研究センターを開設

NITech AI研究センター 社会のためのAI 研究による、イノベーションハブの実現を目指し、NITech AI研究センターを開設

詳細は下記の公式サイトをご確認ください。
https://www.nitech.ac.jp/news/press/2017/6565.html

キックオフシンポジウムの開催
本センター開設にあたり、平成30年5月11日(金)にキックオフシンポジウムを開催いたします。
詳細はホームページにて随時ご案内いたします。多くの方のご参加を心よりお待ち申し上げます。

本件に関するお問い合わせ
国立大学名古屋工業大学 NITech AI研究センター
伊藤 孝行(教授)
TEL:052-735-7968


2018年03月26日

JSAI2018 OS-23 人工知能間の自動交渉コンペティション「ICAN2018」参加募集

2018年度人工知能学会全国大会(JSAI2018) のオーガナイズドセッションとして、「ICAN2018 : the 1st International Competition on Automated Negotiation」を開催します。

詳細は下記の公式サイトをご確認ください。
http://www.itolab.nitech.ac.jp/ICAN/competitions/ICAN2018.html

日時:2018年6月6日(水)13:20-17:00
場所:鹿児島県鹿児島市 城山観光ホテル(JSAI2018会場)
OS名:OS-23「人工知能間の自動交渉コンペティション」
プログラム:招待講演、結果の説明、デモ、パネル討論

ICAN2018に参加される方は、2018年4月20日(金)までに、 自動交渉エージェントのソースコードを添えて、 事務局まで電子メールにてご連絡ください。
ican2018-office__at__itolab.nitech.ac.jp (__at__を@に置き換えてください.)


2018年03月22日

自動交渉のための統合プラットフォームとして,本研究室が開発したJupiterをリリースいたしました. 本プラットフォームは,JSAI2018のオーガナイズセッションとして開催されるICAN2018にて採用されています.

詳細は下記の公式サイトをご確認ください.
http://www.itolab.nitech.ac.jp/Jupiter-HP/jp/index.html

【開発メンバー】
・メイン開発者: 福井智哉
・補助: 遠山竜也


2018年03月13日
タイトル: Multi-Agent Systems: From Practical Applications to Used Elements of Theory
日時  : 2018年3月20日(火)
場所  : 名古屋工業大学 4号館 722室
連絡  : contact[at]itolab.nitech.ac.jp ([at]を@にしてください)
Page 1 of 212
PageTop